MENU
TEL LINE

坐骨神経痛

坐骨神経痛の根本治療は、別府市・別府大学駅・亀川駅の長谷川鍼灸整骨院で行っています。

坐骨神経痛の疑いがある場合には、長時間同じ姿勢で居て急に動いた時にしびれや痛みが出ます。坐骨神経とは、お尻から足の裏までに通っている神経の事で、この神経に痛みやしびれを持つと、坐骨神経痛と診断されるのです。坐骨神経痛には、痛みの根本治療が必要です。一時的な痛み止めなどでは、坐骨神経痛の痛みは消えません。別府市・別府大学駅・亀川駅の長谷川鍼灸整骨院は身体の歪みを矯正しながら、坐骨神経痛が出ている根源を突き止めて丁寧に治療していくことが出来ます。

坐骨神経痛の症状がある人は、椎間板ヘルニアになっている事も多いのでまずは身体の全体的なチェックが必要です。どこからどこまで痛みがあり、どのようにしびれるのかなどをくまなく確認して症状の原因となっている箇所を探ります。別府市・別府大学駅・亀川駅の長谷川鍼灸整骨院には多くの坐骨神経痛の症状を訴える患者様が来院しています。熟練の手技と鍼治療を用いて、坐骨神経痛の痛みやしびれを根本的に除去していきますので、一度当院までお越しください。お電話のご相談も受け付けています。坐骨神経痛の痛みは諦めず、当院でしっかりと完治させましょう。お車でお越しの方は、当院の駐車場をご利用ください。また当院には、広いベッドスペースがございます。リラックスして治療に専念出来ますので初めての方もご安心ください。患者様に笑顔が戻るまで、全力で治療致します。